クリアポロン 副作用

クリアポロンにまさか副作用がある危険な成分は入ってませんよね?

 

クリアポロンには首イボを解消する成分が多数配合されています。

 

ちなみに全成分は以下の通り。

 

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、エチルヘキサン酸セチル、ジメチコン、ハトムギ油、ハトムギ種子エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、アンズ核油又はパーシック油、セラミド3、プラセンタエキス、スフィンゴモナスエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、スクワラン、アラントイン、水溶性プロテオグリカン、アロエベラ液汁-1、加水分解コラーゲン、3-O-エチルアスコルビン酸、アセチルヒアルロン酸Na、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、キュウリ果実エキス、レシチン、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、オリゴペプチド−24、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、トコフェロール、水添レシチン、クエン酸、ベタイン、トレハロース、ポリソルベート60、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール

 

これを見てもなんのこっちゃあ、という感じですね(^^;

 

この中でも代謝を高める働きのあるハトムギ種子エキス
特に首イボに効果があるといわれています。

 

他にも美肌効果のプラセンタや保湿効果のコラーゲンなど多数の
成分が配合されています。

 

口コミ評価の高いクリアポロンですが、それだけ効果が高いとかえって
副作用が心配になってきます。

 

医薬品ではなく化粧品のクリアポロンに副作用、というのはおかしいのですが、

何かマイナスに働く成分は入っていないのでしょうか?

 

クリアポロンに副作用が心配な成分は入っている?

 

 

結論から言うとクリアポロンには副作用が心配な成分は入っていません。

 

 

口コミを調べても副作用に関する書き込みはありません。

 

化粧品であるクリアポロンは安全性が確認された成分で作られています。

 

きびしい基準と品質管理された日本国内の工場で作られている点も安心です。

 

よぶんな成分は無配合のクリアポロン

 

 

クリアポロンには

  • 香料
  • 着色料
  • パラベン
  • アルコール
  • 鉱物油
  • 紫外線吸収剤

は入っていません。

 

これらの成分は敏感肌の方が使うとピリピリ刺激を感じたり、かゆみを
感じる原因になりますが、無配合なので安心です。

 

口コミを見ても「敏感肌でも問題なく使えた」というものが多数見られました。

 

首のようなかなり敏感な肌に使うことを考えるとこういった成分が
入っていないのはうれしいですね♪

 

今後も副作用が報告される可能性は極めて低いといえます。

 

ただしだれが使っても刺激がないかというとそうではありません。
肌体質は人それぞれ全く違いますから、万が一合わないという方が
いるかもしれません。

 

 

そんなときのためにクリアポロンには全額返金保証がついています。
180日以内であれば返金してもらうことができるので安心感がありますね。